破傷風菌との戦い(21)



破傷風菌との戦い(パート21)2009-04-27掲載
後日そのメモを見せて貰いましたが字になってなく読めませんでした、でも私は伝わったものと確信していましたので闘病中の凄い力となったのです。
家内の病床日記から、2000年4月15日(土)朝早く付き添い下さった牧師から電話がありました、早朝より容態が急変し緊迫した状態になりました、主治医も当直あけで睡眠不足ではあるが対応下さったことを聞き感謝しました。
(写真)愛犬ペティーは朝は家内と、夕方は私と自宅周辺を少しして満足します。
http://blog.livedoor.jp/emo1118/archives/39095011.html
https://www.facebook.com/