過去の日記から(156)

破傷風菌との戦い(31)2009-05-02 掲載
私はこの軽いケガを通して貴重な体験をします、クリスチャンとして信仰者として多くの恵みを頂きましたので、病床記録をのこします。
でも実際の治療は人口呼吸器ですから、私の意志に関係なく呼吸は管理されていて問題はありません。
問題は患者(私の意識が鮮明なことです)。